店舗トピックス

6/7 プロテイン20%OFFの販売会あります!!!でもその前に

(2017.06.02)


こんにちは。アクトス一宮西店でございます。

 

昨日の雨、皆様大丈夫でしたでしょうか?

台風のようにボーボーに降っていましたね。急に降り出したのでびっくりしました。

雷もゴロゴロ鳴っていて怖かったです。

 

ゴリラゲーウ。

間違えました。ゲリラ豪雨。

 

急な天候の変化には十二分にお気をつけ下さい。

 

 

アクトスでトレーニングをされている皆様、いや、アクトス以外でも、運動や、ダイエットに興味をお持ちの方であれば、この単語に少しは興味があるかと思います。

 

『プロテイン』

 

筋肉増量、ダイエット、健康維持、美容など、、、身体に関するさまざまな場面でよく耳にするこの「プロテイン」。

 

何となくですが、「飲むと太る」、「マッチョ専用」なんてイメージをお持ちではないでしょうか?

 

私もかつてはそうでした。多くの方が思われているのと同じく、プロテイン=ムキムキマッチョメンというイメージしか持っていませんでしたが、調べてみると、必ずしもそうではないということが分かりました。

マッチョはもちろん、一般の方にとっても、プロテインを摂取することに多くのメリットがあります。

今回は、皆様のプロテインに対するイメージが少しでも変われば嬉しく思います。

 

 

『プロテインはたんぱく質』

上記の通り、プロテインは日本語に訳すと「たんぱく質」です。

たんぱく質といえば、3大栄養素(炭水化物、脂質、たんぱく質)のひとつです。

これだけでも何か重要なんだなという気がしてきませんか?

 

しかも、この3つの中で、1番日本人に不足していると言われているのがたんぱく質です。

一説には、現在の日本人の平均的なたんぱく質摂取量は、1950年の日本人の摂取量と同じという研究結果も出ています。1950年なんて戦後間もない時期ですよ!?ビックリです。

 

https://www.meiji.co.jp/milk-protein/healthy-life/article-1.html

 

では実際、たんぱく質の摂取量が減ると身体にどのような変化が起きるのでしょうか?

 

これも諸説ありますが、代表的に言われているのが以下の通りです。

慢性疲労、貧血、冷え性、むくみ、肌トラブル、心のトラブル、新陳代謝の低下、老化、肥満など。

 

おおお、かなりヘビーですね。

身体だけでなく、精神的なところまでたんぱく質が影響を及ぼしていることが分かります。

 

それもそのはず。筋肉・骨・歯・内臓器官・爪・髪・皮膚・・・全てたんぱく質でできています。

また、たんぱく質は血液・ホルモン・酵素などの材料でもあり、さらに身体を動かすエネルギーにもなっているのです。

身体のほぼ全てに関係してくるたんぱく質、これが不足すれば、必然的に身体に何か影響が出てきます。

 

 

 

ここまでで、たんぱく質は必ず摂取したほうがいい。しかし現実摂れていない。ということがわかりました。

そこでやっと出てきます。「プロテイン」

これがかなり有効的です。

 

上にも書いた通り、プロテインはたんぱく質です。身体のさまざまな部分を作ります。不足はさせたくない。

普段の食事でもたんぱく質は摂取できますが、普段の食事のみでたんぱく質を多く摂取しようとすれば、同時に脂肪分も多く摂取することになります。

プロテインを飲むことで、余計な脂肪分を摂らずに、たんぱく質摂取量を上げることが出来ます。

プロテインの摂取は、マッチョになる為にも必要ですが、それ以上に普段の健康維持に必要不可欠なものなのです。

 

6/7にプロテインの試飲・販売会が当館であります。

当日限定で割引率は定価の20%OFF。かなり高い割引率ではありますが、それ以上にプロテインの必要性を知って頂きたいと思い。本日はこのような内容となりました。

 

既にご存知の方にとってはつまらない内容だったかも知れません笑

当日までにご予約頂ければ、お渡しは6/7以降になってしまう可能性もありますが、20%OFFでお渡しが可能です。

 

ちょっといいなと思って頂けましたら、試飲・販売会、ぜひご参加下さいませ。

店舗検索

おさがしの地域をクリックいただくと店舗の詳細情報が表示されます。